ポッコリおなかは年齢のせい…なんて、諦めていませんか?
実はおなかを引っ込めるだけで、メタボを改善することができます。

おなかをキュッと引っ込めてインナーマッスルを鍛える

鏡で自身の姿を横からチェックしてみてください。

おなかがポッコリと出ている上に、背筋も曲がっている…なんて人も多いのではないでしょうか。

そこで、おなかに力を入れて、キュッと引っ込めてみることをおすすめします。
たったそれだけで、おなか周りのインナーマッスルが鍛えられ、内臓脂肪がどんどん燃えてポッコリとしたおなかを撃退することができます。
すると胃や腸も活発に働くようになるので、便秘解消にも効果的ですよ。
また、おなかを引っ込めると姿勢がよくなります。
これら以外にも、おなかを引っ込めるだけで、さまざまな嬉しい効果を得られます。
基礎代謝を上げて、万病のもとである冷え性を改善したり、免疫力を上げてさまざまな病気にかかりにくい体作りをサポートしてくれるのです。

普段からおなか周りを大切にして代謝を上げる

おなかを引っ込めて姿勢を正す行動は、いつでもどこでも行ってください。
最初は体が姿勢をよくする状態に慣れていないため、エクササイズのようで苦しいと感じることもあるかもしれません。
ですが、慣れてくる頃にはさまざまな体の不調も治っているはず。
基礎代謝がみるみる上がるので、メタボともおさらばできるでしょう。

また同時におなか周りを冷やさないようにしたり、普段から湯船につかってしっかり温めることも、代謝を上げて体の中から元気になる方法です。
ぜひ行ってみてくださいね。